撃滅のセカンドブリッド

| EDIT

どうもさっきぶりです。まいけるんです

第二弾は自分の装備やスキルなどなど・・・

出血大サービスで晒したいと思うよ!

まず装備から
先ほどの記事の足服をばペタペタと
服
足
魂石はまだまだあれですが、精錬値だけはいい感じに。

魔鎌のPvにおいての決め技のほとんどがHP依存系(デュアルガストⅡトールジュピタルⅠ・Ⅱ飛翔スキルの蜘蛛)なので
足は10必須かもしれません。(逆に殺すだけなら足と武器10ならかなり尖った魔鎌に!)

そして服の魂石は命中にしてあります、理由は魔の殺すスキルデュアルガストⅡを確実に当てるため
これが当たればクリがでなくても相手を倒す、又は大ダメージを与えることができるので確実に当てたいところです。

服が高になればつぎは足を高にしたいところです。

なぜ足じゃなく服から石を強化した理由は次に書きます。



次は武器
ゴルゴニウス
通称ゴルゴンゾーラ ゴルゴニウスです。

私は当初135の地武器ウロボロスの+9を使っていましたが、この武器を装備してからウロボロスを装備しなくなりました、
火力高すぎワロエナイ・5影強すぎワロエナイ・フランメ(護符)つけてたら殺技強すぎワロエナイの
3ワロエナイ状態に、
そしてウロボロスは上級玉に・・・・

なのでこのゴルゴンゾ・・・じゃなかったゴルゴニウスにすることによって火力は上がったがクリがでにくい状態になってしまったので、命中装備にしました、チャージすればクリはでます、しかし領土や城ではチャージするのが非常に困難なので、足のクリをあげても出にくいことにかわりはないのです・・・しかし魔鎌のすごいところが、
HPさえ高ければそこそこのひとはチャージなしのデュアルガストⅡでも沈めることは可能なのです。

まぁ5影のダメージが痛くなったことが一番うれしいかもしれません。

しかーーし、カマイタチⅡを振らないこと(振ってもクリが出にくいために使うことが困難)になってしまったのが残念・・・(三界値いらないからよかったのかも?)

派閥と装備はこのへんで次に三界
現状(スキル振る順番)
予定でしかありませんが、今後振るスキルの順番とか書いてみました

まず1番目から
血気・・・これは魔だと仙からのダメージ20%カットなので必須、現状13

2番目
血呪・・・これは20振りでHP4280MP2140上がるので単純に火力もあがるので必須。

3番目
龍嘆息・・・これは10振りで狂神・蒼霊・隠甲・血魂の持続時間増加、10振りのオプションで耐性10アップ
持続時間は100%なので60秒になる(ただしスキル命中回避などは30秒)

4番目
天啓・・・このスキルは10振りで上記の4つのスキル(狂神~血魂)のCTを50%、つまり6分にします。
ついでに防御力30上昇

5番目
狂神・・・これはダメージを受けるたび攻撃力上昇、スキル命中も最大10上がります10振りの上昇量はまだ振ってないのでわかりません(修正でHP20%上昇MP10%低下が付加されました。)

6番目
蒼霊・・・狂神の通常回避バージョン。スキル回避が最大10上がります。これもまだ振ってないのでわかりませんが、修正がきたので使うことはほとんどありません。(修正でHP10%減少MP20%上昇が付加。狂神と併用するとHPMPが10%ずつ下がるので弱体化する恐れ但し10振らなければデバフははいらないので、9で止めるといいかもしれません。)

7番目と9番目も同じような効果で修正も来てないので割愛します。

8番目
極命・・・これは当初振る予定はありましたが一番最後と考えていました、しかし今回の修正で大幅な攻撃力の修正がきました、記憶が正しければ、105%から300~400ほど上がったはずです。これは死亡時に自身の攻撃の?%のダメージを相手に与えるスキルで、ロアにお勧めと思います、自爆があるので・・・自分もよく死ぬのでこれをとりたいとおもいます。

10番目
怨恨・・・1振っておくと仙の守護を強制CTにできます。ただHPMP流出があるので、20振るといいかもしれません。

三界スキルはこのへんで次は霊獣
霊獣
セッカリンです。
★18目指してます、トラシュマのお供です。

第2弾はこのくらいでおしまい

第3弾は申し訳ないですがパス付とさせてもらいます。見たい方はまいけるんまでWISをお願いします。

Category: 誅仙のこと

COMMENT

とても魅力的な記事でした。
また遊びに来ます!!

履歴書の書き方 #- | 2013.05.17(Fri) 15:41 | URL | EDIT

POST COMMENT


TRACKBACK

TRACKBACK URL

↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。